1. トップページ
  2. Q&A

Q&A

福岡犯罪被害者支援センターに関し、多く寄せられるご相談をQ&A形式で掲載しています。

どういうことが相談できるのですか?
傷害事件や殺人、被害者などの犯罪や、交通事故の被害にあわれた方、
また被害者のご家族、ご遺族の方のための民間の支援機関です。
被害届を出す前ですが相談できますか?
構いません。警察などの公の機関へのご相談をためらわれるような事でもご相談いただけます。
直接会って相談したいのですが面接できますか?
まずはお電話下さい。 必要な場合、面接の予約を取っていただき、専門的な訓練を積んだ相談員による
面接を行います。必要に応じて問題解決のための適切な専門機関を紹介することもあります。
付添い支援はどんな時にしてくれますか?
事前の面接後、必要に応じて検察庁や裁判所など、その他の関係機関への
同行支援を行います。その際は公共交通機関を利用します。
秘密は守られますか?
センターに所属する相談員、スタッフは守秘義務を有しています。相談内容及び相談者の秘密は
守られますので安心してご相談ください。また、相談は匿名でもお受けしております。
弁護士の相談は受けられるのですか?
最初の電話相談は相談員が行いますが、相談内容によっては弁護士のアドバイスを
受ける事も可能です。 弁護士の個人事務所の紹介は行っておりません。
電話相談員になるにはどうしたらよいですか?
支援センターで実施している所定の養成講座を修了された方が対象です。
養成講座は年に数回実施しています。詳しくは事務局までご相談ください。
無料電話相談-まずはお電話ください。-福岡窓口、北九州窓口
性暴力被害者支援センター24時間365日(年中無休)

PAGETOP